ページ上部に戻る

MENU


おかげさまで、7年連続最高売上!

グッサンのひとり言

外壁塗装工事には気をつけろ!

ぐっさん外壁塗装工事には気をつけろ!

リフォーム工事の中でも一番トラブルが多いのが、実は外壁塗装工事なんです。
いわゆる、ぼったくり・手抜き工事・だまし、というたぐいのヤツです。


では、なぜ多いんでしょうか?


それは誰もが出来る仕事で、外作業で見えにくくて、材料の見分けもつきにくく、ごまかしやすくて、結果が出るまでに2年ぐらいかかるからなんです。
例えば、塗料にシンナーなどの混ぜ物を沢山入れて経費を浮かそうとする業者や、安い賃金で未経験の外国人労働者を使って必要な工程をとばし、雑な仕事で一気に仕上げる業者がこのネット時代にまだいるんですよ。

それで、のうのうと「はい出来ました」と言うんです、でも素人の方は見ても分からないので、「ありがとう、ご苦労様」と言って気持ちよく、お金を支払います。
そして、3年ぐらい経過すると、こんなはずではなかったという事になります。
そこで気づいても、もう全ては後の祭りなんです。

私は同業界者として、一部のふとどき者のおかげで業界全てにドロがぬられるなんて、そんなことは絶対に許したくありません!私は、塗料・職人・工程のチェックはもとより、自ら足場に上がり自分の目で見て、写真を撮って、仕事の精度を確かめます。私は塗装現場では黒鬼と言われ大変嫌われています。
確かに黒いですけど鬼ではないです。でも良い仕事をする為に必要ならば私は鬼でも何にでも喜んでなります。それがお客様に対して責任を果たす事だと私は信じます。私も最初は10社近くの塗装業者と付き合いがありました。が、現在は2社だけです。この2社は完璧です。この2社が私の信念です。
 

最後に一言、皆さん、安い客引きチラシや変な飛び込み営業には、くれぐれも注意して下さいね。

他の事例へ>>